FC2ブログ
プロフィール

書道書育士 KASEN

Author:書道書育士 KASEN
KASEN TOP ACCESS
Blog~書にはぐくまれ~
ようこそ!!

書道書育のKASEN
主宰:KASEN のブログ
2013年3月16日スタート☆

TOTAL ACCESS


 
教室実施におけるエピソード、
KASEN Styleの日常におけるBlog☆

(^_-)-☆ (^。^)y-.。o○(#^.^#) (^_-)-☆

最新トラックバック

書道書育の講座 育みま書

4月26日(金)
育みま書
『脳トレ書道のススメ』より

20130426_073455.jpg

巷で話題にあがっている「脳トレ書道のススメ」
さっそく一読を始めると一気に読めた。

読めば読むほどに、「本当にそうだ!」
「そのとおりだ!」、「このとおりだ!」という具合に
素直に入ってくる。

私は地域で高齢者向けに「生涯学習」の観点から
「育みま書」と題した書道教室を行政と協働にて施行している


もう丸5年実施し今年度で6年目―
一度でも参加された方を含めれば登録参加者名簿は60人を超える
教室では当に「脳トレ書道」そのものである

参加されている高齢者の皆様の元気なこと!!
☆⌒v⌒v⌒ヾ

御年80歳を超えるご婦人こそ一番にお元気で
颯爽としている。

この本の内容とおりで、書は線を描く前に
かなり"脳"を使い章法、墨の色、紙の大きさ・紙質等
無意識の内に脳を沢山使っている

さらに、墨の匂い、筆の質感、墨磨る音・・・
五感を使って書は育んでいくものである

私は持論の一つに「観る」ことの大切さを
毎回お話させていただきますが、臨書の拓本・先生のお手本
参考手本等、書く前にどのように筆を運ぶのか
イメージトレーニングの重要性を説きます

☆書道書育のKASENホームページ
 羅針盤コラムVOL1.観て書かせ
photo-華仙お手本書き

PBotehon.jpg


イメージトレーニングは、最高にして最大の脳の活性化に繋がり
脳が「お仕事」をする

これらの効果は高齢者のみならず
幼児から一貫して同じです




書道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

本年度毎日書道展作品完成☆

4月23日(火)
毎日書道展1類。Ⅱ類
書作品完成@出品

国破山河在 城春草木深・・・
杜甫で有名な漢詩「春望」の一節

本年度夏開催『全国毎日書道展』の作品がようやく完成!☆☆☆  
昨秋、無類の漢詩の中からⅠ類へは「春望」五言律詩40字と決めた。

創作期間は5ケ月―
一ヶ月目、書道用鉛筆で一字一字を草書で紙にデッサン風に書き構成を決める。
華仙使用-北星鉛筆社-大人の鉛筆-藍


これを約500枚程度。紙はA4用紙や時に広告の裏紙も使用する。

二ヶ月目、半紙に移り墨で2文字から3文字ずつ条幅実物大の字体で書いく。
これを二ヶ月かけ約1,000枚程書き込む。

四ヶ月目、いよいよ大判条幅紙に流れを確認しながら集中して100枚程書く。
ようやく仕上げた作品から複数枚を選考し師匠(毎日書道展審査会員)に添削・指導を仰ぐ。

五ヶ月目、手直しを繰り返し、さらに100枚程書き込んで、複数枚を師匠に選考いただく。そして、ようやく一枚の書の完成へ☆・:*:・゜’
2013 Shunbou


認められた一枚のみ落款を入れる―

≪しまった!!折角の落款入り清書・・・写真撮るの忘れた(ー_ー)!!≫

そして今日・・・出品 ☆☆☆(☆o´∀`)o



書道 ブログランキングへ

競書誌・五月号

4月3日(水)
競書誌・五月号届く☆彡
『大人の部』では生徒全員が写真版に☆☆☆

全国競書誌に長く出品し続けても一教室・屋号から
生徒全員が写真版に掲載されることは稀です。

生徒の中には、昨夏の競書デビューより今月に至るまで
8期連続一位で通過してきている青年!!快挙です☆彡

親子参加の方は共々に写真版に!!
素晴らしい!!(๑≧౪≦)てへぺろ

今月は鷺心として大変に誉れです!!


さて新年度を迎え、次月号からは児童生徒は新学年でスタート(^O^)!
我が仙心(屋号)も好スタートでダッシュしよう!!

私自身は今月末に毎日書道展出品作品(1類、2類)
今夏・社中全国展作品作りに余念なし(^-^)/




書道 ブログランキングへ