FC2ブログ
プロフィール

書道書育士 KASEN

Author:書道書育士 KASEN
KASEN TOP ACCESS
Blog~書にはぐくまれ~
ようこそ!!

書道書育のKASEN
主宰:KASEN のブログ
2013年3月16日スタート☆

TOTAL ACCESS


 
教室実施におけるエピソード、
KASEN Styleの日常におけるBlog☆

(^_-)-☆ (^。^)y-.。o○(#^.^#) (^_-)-☆

最新トラックバック

書における脳と指先の記憶

4月18日(金)
毎日書道展作品提出へ
来週、師匠まで作品最終選考
*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨

【脳と指先の記憶】
ペン字を含む書は細字や半紙、
半紙も四字書~六字書。
短期間で幾つもの種類を書き上げるには、
条幅のそれとは別の日に設けないと
脳と指先のコントロールがうまく行かない事があります!

長年書に携わっている人も条幅大字と細字、
半紙・楷書作品とは別の日でないとかなり苦心するものです。

個人差はあるかもしれませんが、
私の場合、作品づくりには
前半で小さい文字(ペン字~細字)から始め、
半切書、最後に六尺作品に取り組みます。
でないと具合悪いです!!

いま、毎日書道展のⅠ類(40字)Ⅱ類(14字)の
作品仕上げに労を尽くしておりますが、
合わせて社中全国展六尺作品、
加えて月例半切作品・・・
書き込みがピークを迎えております。


20140418_153457.jpg 20140418_153420.jpg
作品試筆
・筆 蘭秀芝英(玉川堂)
・紙 蘭亭牌夾宣
・墨 生墨


20140416_181032.jpg 20140416_124055.jpg
※写真は毎日書道展出展Ⅱ類作品(予定)
(清)張問陶 七言律詩より

作品試筆
・筆 青峰(燈心斎)、蘭秀芝英(玉川堂)
・紙 玄妙夾宣(燈心斎)、蘭亭牌夾宣
・墨 生墨、中濃液墨
華仙_試筆三大筆



【筆と紙と墨】
前に記述したことがありますが、
澄心斎・飛燕(ヒエン)は最高峰の
逸品に挙げられるでしょうね。
細光峰の羊毛で特に柔らかい毛で仕上げられ本数が多いです。

20130427_153257.jpg 20130427_154100.jpg
これまで3回手直しが施され現在のモデルに至っているそうです。
ちなみに私の試筆はこの第三期のタイプです。

非常に繊細なカスレ、濃淡、柔らかい細い連綿等が出ます。
かな用紙にも最適で料紙、加工紙にも相性が良いです!
また、澄心斎の玄妙夾宣との相性が抜群です。

2013_zenkokuten_ksen_hien1.jpg 2013_zenkokuten_kasen_hien2.jpg
*写真は飛燕と料紙、生液墨の組み合わせ(2013.全国展仕様)
"偶然の産物”か!?
理想に近い濃淡とカスレが出てくれました。


一方で六尺作品の大字系漢字には使いません。
一度試しましたが繊細な細光峰が悲鳴を挙げます。
ヒエーン!って
可哀想でした (/_*)



↓ ↓ ↓ ↓
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)
スポンサーサイト

KASEN書道教室 満2周年記念☆

4月7日(月)
書道書育のKASEN 満2周年記念☆彡

桜花舞う素晴らしい週末でした (^。^)/・。,☆゚’
故郷(愛媛県西条市)では西山や賀茂川で、
さぞかし綺麗な華を咲かせていたことでしょう!


*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨
20140405_sirasaki.jpg

一昨年、4/8に大人8名、学童4名でスタートしたKASEN主宰の書道教室ー☆
毎週日曜日の午前と午後、この二年間、開催回数は101回。参加延べ人数1,054名!


3年目のスタートを切り、現在、登録生徒数は、
学童20名、大人20名の40人までになりました。,☆゚’:

加えてもう一つの「新宿教室」では高齢者向けに月4回毎週10名前後の方が集います。
これは全国に先駆けた助成による区の特別事業の一環で開講させて頂いております。

これまで、転出や健康上の理由から参加が出来なくなった方もいらっしゃいますが、
書道教授業として一人あたりを観れる時間やスキルを考えると、もうこのくらいまでですネ (^_^.)

KASENでは特に児童に対する「書育」を一義に書育支援を実施。
少し遠い所からは練馬や杉並からも親御様とご一緒に、近隣8校から参加されます。

開設当初の児童も今では随分と書が上達し、地元では五年生になったM・Hは三級、
六年生のY・Mちゃん五級、H・Sちゃんは二級までに。
後発の生徒では六年生のE・Mちゃんはわずか14ヶ月で秀級までに・。,☆゚’:

さて、毎日書道展出展作品も提出まであと2週間程―
まだまだ書き込みが足らずプレッシャーが掛かっております。

合わせてこの時期は社中全国展の書き込みと重なります。
時間との闘いです (^_^.)



ともあれ今後、益々書の文化教育は2020年に向け取り出されていく事と思います。
KASEN教室は書道を通した"書育"の発信者として、これからも先頭に立ち、弥弥、切り開いて参ります!!

(^。^)/・。,☆゚’



↓ ↓ ↓ ↓
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)