FC2ブログ
プロフィール

書道書育士 和田華仙

Author:書道書育士 和田華仙
KASEN TOP ACCESS
Blog~書にはぐくまれ~
ようこそ!!

書道書育のKASEN
主宰:和田華仙のブログ
2013年3月16日スタート☆

TOTAL ACCESS


 
教室実施におけるエピソード、
文房四宝等、華仙の日常における書の散歩誌☆

(^_-)-☆ (^。^)y-.。o○(#^.^#) (^_-)-☆

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の節目♪

11月19日
横浜書道イベントへ向かって
秋の節目:'¨!!!!

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨

未来戔@ぴおシティ書道コンクール
前述した生徒作品提出!!

初参加だけにどこかウキウキしている
協賛として取材、展示内容等
少々打ち合わせ (^-^)

終了後、振興会メンバーと
上野・東京都美術館へ移動
神奈川を代表する書道団体
『書燈社』の展覧会観賞!!
15068373_1004476429681900_221849200528424121_o.jpg

文化・芸術の秋🌰
★*☆♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ

秋は節目の季節― (^-^)
秋🌰はボジョレーヌーボーに新米…etc
様々に収穫期であり実り時♪
個人も事業も書道でも❗

今春、生徒さんに赤ちゃんが、
先月は地域で20年近くお世話になっている
ご夫妻に初孫が誕生した!

近しい関係者に『赤ちゃん誕生♪』というのは
本当にオメデタク、幸せのオーラが降り注がれます!

KASEN 鷺宮教室
男の子三兄弟をもつヤングママさん!
三男坊も6年後にはお習字をー☆(^<^)

( ^-^)ノ∠※。.*:・'°☆
15036567_1009689095827300_7403484256801191787_n.jpg

気持ちよく“幸せを呼ぶ“
『命名書』二名を書かせて頂きます。

一生残る「書」を書けること
幸せです(〃⌒ー⌒〃)ゞ

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/
FBの方はいいネをCLしてくださいネ!!(^O^)



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)<
スポンサーサイト

ぴおシティ書道コンクール出展締切:'¨!!!!

11月9日
神奈川@横浜書道イベントへ
『ぴおシティ書道コンクール』出展締切:'¨!!!!

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨


神奈川県横浜市で開催される書道展
(12月17日~19日の三日間)
「第34回ぴおシティ書道コンクール」
教室作品がようやく出揃った。(^◇^)

14956394_999470676849142_6589539250782308534_n.jpg

KASEN教室からは対象者から代表24名に選抜!!
書歴20年以上のベテランから2カ月の新人まで力作が集まった!!

今週は出品表、出品者名札等の筆書きで
主宰としての仕事が残っております。
早くせねば、、(*_*;

神奈川で34年もの間続いている歴史あるコンクールに
出展させて頂けることは我が教室として、
とても有意義で有り難く感謝しております。

14962645_999475220182021_5878810550400421767_n.jpg

何より本展は主催者が「書道紙リサイクルPT」の一環としても
取り入れ出来るよう出展作品100%エコ再生書道紙
「未来箋」を指定用紙にされております。


未来箋

1475463182.jpg

このような環境エコに推進する書道イベントは、
全国でもココ「ぴおシティ書道コンクール」のみです。
素晴らしい試みですね!!


教室では月例競書とは別に稽古に取り組み、
児童もいつもと違う緊張感で筆を運びました。

私とは8年近く稽古を重ねている最高齢者(85歳)の
女史も、また、、大阪から月二回上京され稽古に参加される
男性最高齢者(75歳)“爺じぃ”も出展いたしました。

審査は一次、二次と続き入選・入賞が決定されます。

最高の結果で本年の掉尾を飾りたいところだ。


by kasen

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/
FBの方はいいネをCLしてくださいネ!!(^O^)



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)<

漢字三千年展 鑑賞!!!!

11月4日
漢字三千年~漢字の歴史と美~
東京富士美術館特別展』:'¨鑑賞!!!!

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨

待望の「漢字三千年展」
長女と鑑賞に行って来ました。
DSC_1144.jpg


【東京富士美術館特別展】
展示期間:
10月20日(木)~ 12月4日(日)

予定では生徒で大阪の”爺じぃ”ことIさんと
鑑賞のスケジュールでしたが、
急遽、下阪しなければならない事とのことで
丁度、今週学校休みの長女と出掛けました。
DSC_1199.jpg

私にとっては「兵馬俑」に会いに行くー
或いは兵馬俑に史上初「落款」を刻印した
その匠の心に触れたい、、
そんな思いに馳せ向かった。

甲骨文字、青銅器に刻印された文字
約2500年前中国で多くの国に分かれた
戦乱の世同盟の誓約書・血判書など、、
見どころ沢山ですが、

何といっても主役は「兵馬俑」!!!!

DSC_1170.jpg

落款入りの兵馬俑は
世界初公開です!!!!

DSC_1171.jpg

刻印された一文字をこの目でしかと観ました!!

それにしても兵馬俑、、
周りを圧倒するそのオーラは、
同展に書の逸品として展示されている
王義之の「蘭亭序」、顔真卿、傅山
王鐸の書をはるか凌駕してます。

DSC_1205.jpg

約1300年前、中国史上唯一の女帝則天武后
女帝の創った漢字も初公開

金箔箋(純金)に「かご文字」で書かれた
貴重な漢文を確認出来ました。

また、楽しみにしていた西太后の書軸
辰砂(しんしゃ*朱墨の原料)で書いた
「福禄寿」の3字
ちゃんと一字書になっておりました。
それだけでなく、あるトリックが使用されておりました。
DSC_1225.jpg

また、竹簡・木簡の展示では
本物の竹簡に触れることもでき、
また拓本の体験コーナーも設置され、
入館者に飽きさせない工夫が随所に見られました。
DSC_1208.jpg


終りに、、
長女はとても大満足でした!!
飽きたらどうしようかと不安もありましたが、
一点一点を分かる範囲で解説をしながら回ったのが
利いたのか興味深そうに最後まで周れました。
気が付いたら私の後ろが小山になっており
皆、耳がダンボウになっておりました(笑)

書に纏わる方は勿論ですが、一般の方々も
是非、漢字、「書」の原点をご覧になる
貴重な機会です!!
どうぞお出かけください。
DSC_1235.jpg

※イヤホンを必ずお持ちなってください。
入場口で専用アプリをDLすることで、
主要展示物を音声で解説してくれます。

※本展示は国宝第一級にして中国側の配慮にて
全ての展示物を写真撮影することが出来ます。


●今後の展示日程
会期・会場

【京都展】京都市美術館(別館) 
2017年 3月24日(金)~4月21日(金)
【新潟展】新潟県立近代美術館  
2017年 4月29日(土)~6月11日(日)
【宮城展】東北歴史博物館    
2017年 6月24日(土)~8月11日(金)
【群馬展】高崎シティギャラリー 
2017年 8月20日(日)~9月10日(日)


by kasen

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/
FBの方はいいネをCLしてくださいネ!!(^O^)



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。