FC2ブログ
プロフィール

書道書育士 和田華仙

Author:書道書育士 和田華仙
KASEN TOP ACCESS
Blog~書にはぐくまれ~
ようこそ!!

書道書育のKASEN
主宰:和田華仙のブログ
2013年3月16日スタート☆

TOTAL ACCESS


 
教室実施におけるエピソード、
文房四宝等、華仙の日常における書の散歩誌☆

(^_-)-☆ (^。^)y-.。o○(#^.^#) (^_-)-☆

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走の大仕事

12月28日
師走最後の大仕事
本年の節目:'¨!!!!

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨

本年も残す3日となった。
近年の中でも今年ほど充実した一年はなかった

取り分け書に関する活動の諸般は顕著だった。
来年を思うとここまでやれるのか、、
との不安も全くという程無く
むしろワクワク感が先行するほどだ。
例えどこかの誰かが私にやきもちを焼こうが
なんだろうがお構えナシ

私なら悠々とただ前へ前へ進むだけ

離れ小島の典型的な島国根性とは無縁の世界に
私は自ら切り開き
自ら求め
“書育”を根幹に
書のグローバル化への道を
文化活動中心に行なうのみ!
書の踏襲の世界ほど無益なものはなし

さて、この二週間ほど多忙な書活動はなかった

東京では迫る五輪に向けて
あらゆる方面で設備投資がなされ
急ピッチで競技場の整備工事が着々と進む

年の瀬でもあるが神社仏閣でも
初詣前に看板の書き換えや
案内板が化粧直しされる時期である

そんな頃、都内でも有名な神社より
看板店を通じて境内に建てる各案内板の
筆文字依頼を賜わった。
その数、支柱で24枚!
DSC_1350.jpg

結構な量である、、

一日で終わる数ではない
発注元には3日の猶予を貰った
無論、下書きナシの一発書き
宮大工による精密なまでの板を前に
緊張が漲る

到底、普段まず書かない漢字が並ぶ。。。

神社特有の“専門用語”にまるで読めない
漢字字書で一字一字確かめながら
墨を付け筆を運ぶ

DSC_1353.jpg

当初、「ネオカラー10」で書こうとしたが、
特有の粘り強く墨おり悪く毛が開かない
結局、通常の墨汁を使うことにした。
知人の書壇より「砥の粉」を使用すると良いと聞いていた
薄手の「800」のペーパーを用い
墨の走るところを磨く

DSC_1352.jpg

ベテランの看板屋社主が何やら
「ベビーパウダー」を取り出した。
どうやらこれがもっとも砥の粉使用に良いらしい

DSC_1361.jpg

最初の5時間は書きっぱなし
途中お茶休憩を挟み書き続けること初日は9時間

二日目―
3時間一気に書き進め終了―

DSC_1360.jpg DSC_1356.jpg

大工の職人の手で
鍬打ちして、、
あとは元旦初詣で参拝者を向かえるが
正月三ケ日で幾万人もの参拝者が詣でに訪れる

師走最後に佳い仕事をさせて頂いた。
感謝、感謝

さて、書道書育のKASEN
当ブログまた、ホームページを閲覧いただき
この一年、誠にありがとうございました。

当会は、新春より多方面に刷新いたします。
書のグローバル化を推進し
書道書育に専念できるよう
後継・次世代への書活動の為に
書を通じて諸外国の方々と書の文化交流を図るために

それではまた、
ここでお会いしましょう!

皆様、佳いお年をお迎えください。


☆生徒希望者はコチラよりフォーム入力ください!!
(^_-)-☆ (^◇^) (#^.^#)



by kasen


*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/
FBの方はいいネをCLしてくださいネ!!(^O^)



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)<
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。