FC2ブログ
プロフィール

書道書育士 KASEN

Author:書道書育士 KASEN
KASEN TOP ACCESS
Blog~書にはぐくまれ~
ようこそ!!

書道書育のKASEN
主宰:KASEN のブログ
2013年3月16日スタート☆

TOTAL ACCESS


 
教室実施におけるエピソード、
KASEN Styleの日常におけるBlog☆

(^_-)-☆ (^。^)y-.。o○(#^.^#) (^_-)-☆

最新トラックバック

紙の名産地・四国中央市@伊予和紙

8月12日(火)
紙の名産地・伊予
日本一の紙の生産網

愛媛県四国中央市の伊予和紙商より
半紙、画仙紙のサンプルが届けられました!

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨

20140812_120810.jpg

早速、試筆してみました!
ずっと以前から注目していて、
一事業主としては直接交渉したいとの希望がありました。

伊予の国で育って来た自分。
『書道甲子園』では娘の学校(東京)の姉妹校が毎年出ているし。,☆゚’

所謂、流通している半紙の製品名は小売店が付けていますが、
出荷元は一緒だったりしますね。

私が普段使用している「玉蘭」(都内・新宿区内店舗)も
粗同質でココでは「金閣」であったりとか。
私のところでは個人を含む教室関連で年間8,000~10,000枚の半紙を、
半切なら5反(500枚)使用。
さらに六尺紙、仮名料紙を加えると相当の紙を消費します。

20140513_103638.jpg

20140513_103805.jpg

持つべきは「人脈」とは昔から言いますが、
まさか・・・

ココ!!\(◎o◎)/!ウソッ!∑ヾ( ̄□ ̄)ツ

Netを通じた書友から!!
その方はご自分のところが伊予和紙の!!

もう都内で紙を買うのは止めました!(^_-)


↓ ↓ ↓ ↓
ご覧頂いた方、“ぽちっ”としてご退室ください(^。^)/



~またお会いしましょう♪#♭(^O^)

スポンサーサイト

COMMENT

紙のまち図書館は生きた知恵の宝庫です!

愛媛県四国中央市に位置する紙のまち図書館では、地元を大切にする図書館、郷土資料館を目指し、図書館司書と学芸員が協力し合い、創意工夫を凝らし、地域の文化共創の拠点として、新たな魅力を発信しております。 図書館蔵書検索システムを活用すれば、ネット検索やSNSでは決して得ることが出来ない、絶版本になった様な、古い蔵書や資料との、思わぬ発見や出逢いがあります。 スマホやパソコンから図書、雑誌、AVをネット検索や予約が簡単に出来ます。 あなたの御来館、御利用をお待ちしております。

EDIT COMMENT

非公開コメント